フロントガラス取替え手順 自動車ガラスのことなら 通販専門 オートグラスエクスプレス

 
当サイトについて
特定商取引に関する法律
  
 
  
AGE株式会社
佐藤安全自動車ガラス
〒462-0065
愛知県名古屋市北区
喜惣治1-395
TEL:052-901-7036
FAX:052-903-0205
営業センター
愛知県名古屋市北区
大我麻町80番2
TEL・FAX:052-902-7227
自動車ガラス相談室
直通ダイヤル

090-1989-3457(docomo)
メールはこちらから
携帯サイト
http://www.autoglass-express.jp/mob/

断熱フロントガラス SUNTECT(サンテクト)
熱反射フロントガラス COATTECT(コートテクト)

 

フロントガラス取替え手順について(※画像あり)

1. 準備

   必要な接着剤・工具・施工道具を用意します。接着剤・プライマーは直射日光及び

   水ぬれを避け、冷暗所に保管して下さい。特にプライマーは火気厳禁です。


2. ガラス取り外し

   カバーモール、ワイパーなどをメーカーの取扱説明書に従い、取り外します。

   ガラス周囲の塗面を脱着時のキズから守るため、マスキングします。

   接着剤を専用カッター、ピアノ線などで切り取ります。カッターを使用できない個所は

   千枚通しで穴を開けてピアノ線を通し、ノコを引く要領でピアノ線をガラス側面にあて

   ながら、ガラス全周の接着剤を切ります。ボデーへの傷つきを防ぐ為に、出来るだけ

   ガラスの近くを切って下さい。吸盤を使用し、ガラスを取り外します。

3. 古い接着剤のカット

   台座として古いウレタン接着剤を1〜2mm残しながら

   余分な接着剤をキレイにカットします。

4. ガラス位置合わせ

   新しいガラスがボデーに合致するか、あらかじめ確認します。

   必要であればスペーサーを挿入し、位置合わせをした後、マスキングテープを

   張ります。

5. ボデー側の下地処理

   使用する接着剤の取扱説明書に従い、処理します。古いウレタン接着剤のカット面には

   プライマーは塗らないで下さい。ボデー面が露出している部分には、塗面用・樹脂用

   プライマーを塗布して下さい。

   ボデー側に新しく塗装をかけた場合にも、塗装が完全に硬化した後にプライマーを

   塗布して下さい。

6. タッチアップ

   取り外し作業中に出来た塗面のキズは塗面用・樹脂用プライマーで補修します。

7. ガラス側の下地処理

   使用する接着剤の取扱説明書に従い、処理します。接着部分をホワイトガソリンで

   清掃し乾燥させます。ガラス用プライマーを塗布します。プライマーは塗布後5分以上

   乾燥させます。ガラスを再使用する場合は、ガラス表面のセラミックス面に傷をつけ

   ないように接着剤を完全に削り取って下さい。

8. 接着剤準備

   接着剤のカートリッジタイプは先端をドライバー等で開けます。

   ソーセージタイプはニッパ等でクリップ部分を切り取ります。

   そして、それぞれの専用ガンに入れて下さい。

9. 接着剤塗布

   接着剤をガラス側、もしくはボデー側に塗布します。

   この時、接着剤の形状が三角形になるようにノズルをカットします。

10.ガラス取り付け

   新しいガラスは接着剤塗布後、速やかにボデーに取り付けて下さい。

   接着剤が確実に付くように、ガラスの縁を外側から全周にわたり

   軽く押し、所定の位置にセットします。

   作業中はドア、もしくはサイドガラスを開けておいて下さい。

11.モールのはめこみ

   モールを元通り押し込みます。

   はみ出した接着剤は硬化前にホワイトガソリンで取り除きます。アルコールや

   シンナー類は使わないで下さい。(接着剤が硬化しなくなる)

12.養生

   接着剤が乾燥するまで、ドアを閉める時は窓を開け、ゆっくりと行って下さい。

   車を安全に走行出来る時間は、使用した接着剤の取扱説明書に従って下さい。

   安全走行可能時間 《標準タイプ接着剤使用時》

  エアバック非装着車 エアバック装着車
温度
関係湿度%
関係湿度%
80%
60%
50%
40%
20%
80%
60%
50%
40%
20%
0℃
48
48
×
×
×
×
×
×
×
×
10℃
24
24
48
×
24
×
×
×
×
20℃
24
24
24
24
24
×
25℃
16
16
16
16
24
30℃
16
16
16
16
24

    単位 : 時間        × : 推奨できない条件

ウインドガラス取り付け後の注意事項

   ガラス取り付け後接着剤が硬化してから水をかけ、水漏れ点検を行って下さい。

   水漏れがある場合は水きりをして接着剤の充填を行いますが、この作業後も

   止まらない場合は、ガラスを取り外してやり直して下さい。硬化時間を過ぎるまでは

   一般走行はしないで下さい。また、水漏れ点検までは窓ガラスを下げてドアを

   開閉して下さい。

 

フロントガラスお取扱い車種
トヨタ ガラス日産 ガラスホンダ ガラス三菱 ガラスマツダ ガラス
スバル ガラススズキ ガラスダイハツ ガラス日野 ガラスイスズ ガラス| 
三菱ふそう ガラス日産UD ガラス
接着剤・ダムゴムセット自動車ガラス専用脱着工具紹介フロントガラス取替手順
当サイトについて特定商取引に関する法律店舗案内地図
自動車ガラス通販専門 オートグラスエクスプレス トップページ

▲ ページトップへ

 
自動車ガラスのことなら オートグラスエクスプレス
Copyright (c) 2007 Auto Glass Express All rights reserved